敏感肌専用のファンデーションを使おう|肌トラブルを改善します

美容クリームと葉っぱ

ファンデでスキンケア

肌を痛めつけない

色々な化粧品

敏感肌の人は肌に負担がかからないファンデーションを選ぶ必要があります。ミネラルファンデーションは、敏感肌のためのファンデーションとして知られています。普通のファンデーションはクレンジングでオフする必要がありますが、ミネラルファンデーションは石鹸でも落とせるのがメリットの一つです。それほど肌にいい成分だけを配合しているので、つけている間はストレスフリーです。クレンジングがいらないということは、クレンジングで肌を痛めつけることがなくなるということなのです。それも敏感肌にとって嬉しいポイントです。また、ミネラルファンデーションは日焼け止めとしての機能も持っています。つけるだけで日常生活程度の紫外線は予防できます。

肌を守る機能もある

ファンデーションはシミや毛穴をカバーし、肌を美しく見せるための化粧品ですが、肌を守る役割も持っています。敏感肌の人の中には、ファンデーションをつけると肌に悪いと思っている人がいますが、それは違います。むしろ、ノーファンデのまま過ごしたほうがモロに外的ストレスを受けてしまい、ずっと良くないのです。しわやたるみなどは、加齢が原因で出来るのは2割くらいで、8割は紫外線です。素肌のまま過ごしていると紫外線を直に浴びてしまい、しわやたるみが増えます。肌に良くないのはファンデーションではなく、落とすときのクレンジングです。刺激が強いオイルクレンジングは、肌の水分量の8割を守っている細胞間脂質のセラミドまで洗い流すので要注意です。